2015年4月27日月曜日

第22回しどきの会を開催しました





4月25日(土)にモトスポーツランドしどきを貸し切りにして走行会を開催しました。
22回もよくやったなとお思いの方もいるかと思いますが、僕らだけでしどきに行ったのも含めてこの数です。
それにしても結構な人数をしどきに連れて行ったかもしれません。

ただ、今回は見学含め総勢55名というかつて経験のない大所帯のイベントとなりました。

こんな大所帯はじめて!

今までは通常のフリー走行日に会を開いていましたが、初めての貸し切りなのでちょっとスペシャルなことをしたいなという思いもありました。
レクチャースペースが足りなかったり怪我人を出してしまったりと至らぬところだらけで心苦しかったですが、参加された皆様が楽しかったと言ってくれたことが何よりのご褒美でした。

ではそんなしどきの会の様子のレポートをいつものようにダラダラと。




※参加者の皆さんの撮影した写真や動画を使用させて頂いています。
 出展を記述するようにしていますが、掲載に問題があるようであればご一報下さい!












今回はなんとレンタルバイクが28台!

この写真に収まりきってない!
©せんせい

55名中28名がレンタルバイク。15人が女性。
オフ仲間が増えるといいなと願ってやまない僕的にはとても嬉しい構成です。



僕らでコースを貸し切りということで、しどきの阿部社長に断りを入れてIAライダーも走らせて頂けることになりました。
そうとなって真っ先に声をかけたのは、第3ヒート河村広志くんです。
縁あってとても仲良くさせてもらっている現役IA2ライダーの広志くん。
第3ヒートの鈴木友也さん、森さんも来れるといいなあと思っていたら、なんと3人共参加してくれるとのこと!ふっふーー⤴⤴

第3ヒートのGoogle Plusページなんてあったんだ…
©第3ヒート

3人の拠点は名古屋。
いわき市までわざわざ足を運んでもらっちゃってホントにホントに嬉しい限りです。
さらにこれまた僕らと仲良くさせて頂いている広志くんのお父さんの仲志さんも参加してくれることに!エライコッチャ!



今回は姫丸さんも来てくれることになり、姫丸さん繋がりで今年からIAに上がった高輪善樹くんも誘って頂けました。
高輪くんが小学生の頃に地元のテレビ局に取材された事があり、僕はその番組をYouTubeで見たことがありました。





先日とあるブログで彼がIAに上がっていたことを知り、すごく嬉しくなったと同時に、しどき育ちの彼なのにもうしどきを走れないんだなぁという寂しさも感じました。

てことは!今回のイベントは高輪くんにとってもラッキーチャンスなはず!
なんて勝手に思っちゃったりw



今回IAの皆様には初心者のレクチャーをお願いしちゃいました。贅沢!
快く引き受けて頂き本当にありがとうございます!










そんでもってやってまいりました、しどきの会当日。
自宅まで来てもらったいづみちゃんのバイクをトランポに積み、早朝に最寄り駅までわざわざ来てもらった広志くん&楓ちゃんをピックアップ。
向かうはモトスポーツランドしどき!



到着!これ全部参加者かぁ…(遠い目


パドックに並ぶトランポが全部今回の参加者と思うと身が引き締まります。


集まった皆さんとの挨拶もそこそこに、先入りして受付業務をしてくれているげんさんトミーの元へ。
二人のおかげで受付はスムーズに進んでいるようでした。ありがとう!


バイククラスタが集まったところでクラブハウスに全員集合。
本日の趣旨の説明とIAライダーのご紹介をさせて頂き、午前中は3グループに分かれてレクチャーをする旨を説明。
いよいよ走行開始です。



@scarlet_waspが投稿した写真 -
©ひばちくん



僕の担当するグループのUちゃん、走行開始早々に彼女のシグネチャートリックであるフルバンク停車をメイク。しかもバイクに脚が挟まって脱皮できないStyle。
目の前で見れて感動しました。



僕がロードのライダーにオフロードバイクの乗り方をレクチャーするときにいつもやってもらっている4つメニューがあります。


  1. いつも乗っているバイクのつもりでパイロンをグルグルしてもらう。
  2. リアブレーキだけ使ってパイロンをグルグルしてもらう。
  3. フロントブレーキだけ使ってパイロンをグルグルしてもらう。
  4. 両方のブレーキを使ってパイロンをグルグルしてもらう。


1でフロントの接地感の無さを実感してもらう。
2でリアブレーキの安心感を感じてもらいつつブレーキングターンを体感してもらう。
3では直線ならフロントブレーキも強く掛けて大丈夫だということを知ってもらう。
4でそれらを組み合わせる、というものです。


4までやってやっと前後の体重移動の意味を理解できるようになると思っています。
人によっては4まででブレーキングターンとアクセルターンを組み合わせてスライドしながらパイロンを回り始めます。
なるべく分かりやすくロードのバイクとの感覚の違いを知ってもらうことを考えているうちに辿り着いた方法です。



でもアレですね。
MFJインストラクターの資格を持つ友也さんや広志くんの前でこういうの偉そうに説明するのって緊張するし、なんか恥ずかしかったです。
ここぞという時に的確なコメントでフォローしてくれる友也さんさすがでした。



そんな感じでレクチャーをしつつ、お昼にしどき名物のカレーをもぐもぐ。



@u_c_cが投稿した写真 -

©ゆーしーくん




冒頭の写真の記念撮影後にはプロのモデルの山下さんとRENさんにご協力頂いて、我らちょろいりーのちょろい地蔵Tシャツ、そしてSRJのベスライTシャツアルゼンチンバージョン、さらに本澤会のホタテキャップ&ジャケットの撮影をお願いしちゃいました。



本澤会谷さんが首謀する、本澤会長のfbタイムラインを本澤会グッズで埋め尽くそうというサプライズ企画のためのネタ収集活動でした。
内輪受けネタにも関わらず快くご協力頂きありがとうございました!





いやしかし……


ちょろい地蔵がスタイリッシュに

二度と来ねえならぬ二度と着ねえ

シャッター音でポージングが変わる

イケメンは何を着てもイケメン

そこにサンダル広志くん参戦

本澤会に挟まれる広志くん


これでまた一つ悟りました。



プロのモデルの着こなし力は異常



午後のフリー走行の合間にも本澤会ネタの収集活動です。


会長ポスターを拝む友也さん、広志くん

姫丸さん、トミー

チームケイズのみんな

Uちゃん、種ちゃん

皆さん内輪受けネタにご協力頂きありがとうございました!








ここからは午後の走行の動画を中心に。
皆さん思い思いのペースで走ってもらいました。



友也さんのスムーズライド


思い思いのペースで走行です


今度は85で走ってみました


愛車CRF150RⅡ直りたてのトミーを追走


憧れの欧州美人(KTM 250SX-F)と一日だけの関係を持つ森さん


バイククラスタを追走するげんさん
©げんさん






午後の走行の最後にはスペシャルイベントを用意しました。
この日講師として来て頂いたIAの3人のライダーによるデモ走行をコース上で見学しようというというイベントです!
しどきをIAライダーが走る姿を見られるという貸し切りならではのスペシャルイベント!
早速スタート!










@scarlet_waspが投稿した写真 -
©ひばちくん



@u_c_cが投稿した写真 -
©ゆーしーくん



@u_c_cが投稿した動画 -
©ゆーしーくん



@scarlet_waspが投稿した写真 -
©ひばちくん




タマヒュン坂から太平洋ジャンプにかけて





やっぱりIAライダー凄すぎ!!!






風邪でグダグダのはずの広志くんなのにヘルカメ映像ヤバすぎ





ただ走ってもらうだけでなく、超絶達人になるとどのくらいすごいのかを目の前で見てもらえたことはすごく大きかったと感じています。
全日本モトクロスを観戦しに行けばすごいのを見られるわけですが、レース観戦となるとなかなか足も重くなるわけで。
こういう機会に超人の超絶テクニックをみてもらえたので、ただ走るだけではない楽しさを提供できたんじゃないかなと自己満足しました。





色々な方から面白かった、楽しかった、また乗りたい、またしどきに来たいと言って頂きました。とても嬉しく感じています。
一方で、参加者の人数に対して色々なものが足りていなかったなと反省もしています。

怪我をされた方、走り足りないと思った方、満足とともに不満足もあろうかと思います。
今後こういった会をより安全に、より楽しく開けるように考えていきたいと思います。

コースを貸し切るほどの大きな規模の会は頻繁には開催できないと思いますが、僕らTEAMまえのめりが走りに行く時、または皆さんの誰かが走りたいなと思った時に、一緒に楽しい時間を過ごせるといいなと思っています。
お気軽にお声掛け下さい!






0 件のコメント:

コメントを投稿