2013年2月24日日曜日

瞬く間にトントン拍子にあっという間に





昨日は友人からクロスバイクを譲ってもらったり、越谷のピュアテックでアルパインスターズのTech10をゲッツしたりと一日中車で埼玉県内を移動していました。
2年半前まで住んでいたさいたま市内を抜ける時は懐かしさがこみ上げるものの、同時に着々と道を忘れている自分に気付かされたり。

ちなみに昨日の収穫物はこちら。


クロスバイクをいただきました
通勤快速号とするためメンテ中

憧れの a☆ Tech10!
硬い!ガチガチに硬い!

インジェクション車オーナー必携
ツインエアー社のフューエルフィルター

乗り物三昧の一日を送ってウハウハしていたわけですが、そこに驚きの一報が!

とうとうやって参りましたよ良縁が!
ものっそいかわええキジトラとクロネコの女の子たち2匹を同時に引き受けてくれる里親を探している人を発見!しかも即日引渡し可という好条件!

てなわけで本日早速千葉県我孫子市まで車を飛ばして行って参りました。

今回の里親探し主さんは全くの個人。ボランティアでの里親探しというわけではなくたまたま自宅近所で子猫を保護したとのこと。
保護しました、里親探します、里親になります、どうぞ可愛がって下さい、というとても分かりやすい手続きで瞬く間に話が進み、ファーストコンタクトから24時間経たずに……

こっち向いてにゃー

引渡しされました!ウフフ。
今日から我が家の新しい家族です。
自宅に連れてきてカゴから出そうとすると爪を立ててカゴにしがみついて出てこない。
そりゃあこんなところに閉じ込められて車に1時間も揺られたら怯えちゃうよね……。ごめんね。
そっと二匹をカゴから出してやって用意していたダンボールのおうちに顔を向けてあげたら、迷わずササッと奥に潜り込んでしまいました。

警戒しまくりです

子どもの一存によりキジトラは「ミミちゃん」クロネコは「クーちゃん」という名前になりました。由来はよく分かりません。
2日間くらいは奥に閉じこもってるかな?
ダンボールから出てくるまで気長に待つ楽しい日々の始まりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿